相鉄線2019年、大晦日の終夜運転は?寒川神社への直通バスもあり

相鉄線 年末年始2019

相鉄線(そうてつせん)は2019年-2020年にかけて、年末年始の特別ダイヤで運行します。
鉄道、バス共に初詣や行楽に出かける人向けに年末から年始にかけての大晦日は終夜運転してくれます。
おおみそかの寒川神社への直通バスの情報もご紹介します。

2019年11月30日にJR直通線として生まれ変わった相模鉄道線。
とても便利な路線となっております。

相鉄線:年末年始の電車の運行情報

相模鉄道線(さがみてつどうせん)は2019年12月31日(火)の深夜~2019年1月1日(水・祝)の早朝まで、全線を対象に年末年始特別ダイヤで終夜運転します。

ただし、JR線方面への運転はありません。
相鉄本線、いずみ野線のみの運行となります。
西谷駅~羽沢横浜国大駅の間は運転しませんので、ご注意ください。

また、2019年12月29日から2020年1月3日までの期間は、全線土休日ダイヤで運行します。
元旦の始発電車の発車時刻にご注意ください。

<下り列車>
相鉄本線(横浜~海老名)は5本、いずみ野線(二俣川~湘南台)は3本走ります。
横浜から発車する電車はすべて海老名行です。
湘南台方面への電車は二俣川駅から湘南台行の始発電車が接続します。

横浜駅出発時刻は下記の通りです。
・0時27分 (海老名駅への到着時間は1時20分、湘南台行への接続はありません)
・1時40分 (海老名駅への到着時間は2時20分、湘南台駅への到着時間は2時19分)
・2時30分 (海老名駅への到着時間は3時08分、湘南台駅への到着時間は3時08分)
・3時30分 (海老名駅への到着時間は4時08分、湘南台駅への到着時間は4時08分)
・4時20分 (海老名駅への到着時間は4時59分、湘南台行への接続はありません。)

最後の電車に乗って湘南台へ行きたい場合、二俣川で湘南台行への接続がないです。
二俣川駅に到着する時間が4時38分、二俣川駅の湘南台行の始発は5時8分です。
30分ほど時間が空いてしまうので、お気を付けください。

横浜から出発する湘南台行の始発は6時1分です。
乗り換えなしの直通電車を待つと遅くなってしまいます。
横浜で時間をつぶすか、二俣川駅で時間を潰すか、よくご相談ください。

<上り電車>
相鉄本線(横浜~海老名)は5本、いずみ野線(二俣川~湘南台)は4本走ります。
湘南台駅から発車する列車は全て二俣川駅停まりです。
二俣川駅で横浜駅に接続します。
接続は5分程度で完了するようになっているので、すんなり乗り換え出来ると思います。
各駅の発車時刻は下記の通りです。

海老名発
・0時25分(横浜駅に到着予定時間は1時3分、二俣川駅に到着予定時間は0時45分)
・1時30分(横浜駅に到着予定時間は2時8分、二俣川駅に到着予定時間は1時50分)
・2時30分(横浜駅に到着予定時間は3時8分、二俣川駅に到着予定時間は2時50分)
・3時30分(横浜駅に到着予定時間は4時8分、二俣川駅に到着予定時間は3時50分)
・4時38分(横浜駅に到着予定時間は5時16分、二俣川駅に到着予定時間は4時58分)

湘南台発
・1時30分(横浜駅に到着予定時間は2時8分、二俣川駅で乗り換えがあります)
・2時25分(横浜駅に到着予定時間は3時8分、二俣川駅で乗り換えがあります)
・3時25分(横浜駅に到着予定時間は4時8分、二俣川駅で乗り換えがあります)
・4時37分(横浜駅に到着予定時間は5時16分、二俣川駅で乗り換えがあります)

細かい時刻表は相模鉄道線のホームページに記載があります。
下記ページからご確認ください。

★2019-2020 相鉄線の年末年始臨時列車のダイヤ

相鉄バスの年末年始運行情報

一般路線バスは2019年12月28日(土)は土曜ダイヤで運行。
2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日)は休日ダイヤで運行します。
2019年12月31日(火)の深夜~2019年1月1日(水・祝)の早朝までの運行はありません。

横浜駅西口から海老名駅まで運航している深夜急行バスは、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)は運行しません。
ご注意ください。

寒川神社への直通バスについては、次の項目に記載しています。

その他、細かい路線については下記の相模鉄道線のホームページをご覧ください。
★相鉄バスの年末年始の運行ダイヤ

寒川神社への直通バス運行情報

相鉄バスでは去年同様、2019年12月31日(火)の深夜~2020年1月3日(金)まで、寒川神社初詣直通バスを運行します。
また、2019年12月31日(火)~2020年1月1日(水)の早朝までは終夜運行します。

運行区間は海老名駅~寒川神社まで、所要時間は25分~50分ほどです。(道路状況により遅れる事もあります)

運賃は大人は片道320円(ICカード支払いは315円)。
小児は現金に限り片道50円(ちびっこ50円キャンペーン適用)、ICカードの場合は片道158円です。

運行間隔は、海老名駅発・寒川神社発共に、15~20分間隔です。
2019年12月31日(火)の深夜から2020年1月1日(水)の早朝までは、海老名駅バスターミナルの5番乗り場から発車します。
正月三が日の日中運行は、海老名駅バスターミナル0番乗り場からの乗車です。
寒川神社へのバス乗り場は東口です。
ららぽーと海老名とは反対側になります、ご注意ください。

発着時間の詳細はこちらの相鉄グループのサイトをご覧ください。
★相鉄バス 寒川神社発問で直通バス時刻表

期間限定の1日乗車券

相鉄線では年末年始のお出かけに便利な1日乗車券が発売されています。
年末年始のお買い物や初詣、観光などに便利な企画となっています。

発売期間は2019年12月14日(土)~2020年1月31日(金)までです。
発売場所は相鉄線全駅、各駅の券売機で購入可能です。
相模鉄道線の鉄道全線1日乗車券、大人用・子供用の磁気券となります。
発売金額は大人が740円、小児は260円です。
有効期間は発売当日限りとなっておりますので、初詣などで日を跨ぐ方はお気を付けくださいませ。

まとめ

JR直通線となって武蔵小杉を越えて終点の新宿まで続き、都心へのアクセスが良くなった相鉄線。
東急東横線との乗り入れはこれからなので、まだまだこれからも発展していきそうです。
年末年始も存分に活用して、楽しんでいきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhatenatooをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る