スポンサーリンク
電車

【プラレール購入】小田急5000形が新登場!幅広は踏切を通過できるのか?

プラレールにライト付小田急5000形が登場しました。
2021年5月11日に発売され、小田急線ファンの間では人気沸騰中!
ロマンスカーミュージアムに行って購入したので、紹介します。

小田急線5000形とは

小田急5000形電車(おだきゅうごせんがたでんしゃ)は2020年(令和2年)3月26日に運用開始された、現在では新型の車両。
4000形以来、12年振りに登場した新型通勤車両です。
「より広く、より快適に」がコンセプトになっており、幅広車体が採用されています。

流線型のデザインを採用していて、オールステンレス製の銀色ボディはスピード感を強調する「インペリアルブルー」と「アズールブルー」の帯が配置されています。

小田急線をぼんやりと眺めていても、なんだかカッコイイフォルムの電車が走ってきたぞ!?と一目で分かる外見をしていてテンションがあがります♪

車内には17インチの液晶ディスプレイ。
各車両に車椅子・ベビーカースペースが配置されています。

ちなみに、2020年に登場した5000形は2代目で、初代5000形電車は1969年から1982年まで活躍した通勤車両です。

プラレール5000形の特徴

「ライト付 小田急通勤車両5000形プラレール」の大きな特徴は2つ!

幅広車体が再現されていて、存在感が半端ない>
「より広く」というコンセプトが採用されている2代目5000形だけに、プラレールも幅広列車です。

ロマンスカーMSEのプラレールと比較しても、ご覧の通り。
存在感ありすぎですね。

<プラレール初 LEDライト搭載>
5000形はLED式装飾灯を配置する事で、スピード感を強調していることが特徴の車両です。
今回のプラレールでは、その特徴的な装飾灯が忠実に再現され、スイッチを入れると点灯しながら走行できます。
ちなみに、プラレールにLEDライトが搭載されたのは初めてらしいですよ!

MSEのライトとの違いがわかりますでしょうか?
ちょっとブレててすいません…

小田急線の通勤車両型プラレールの発売は2005年10月に発売した8000形以来、15年振り。
8000形は持っていないので比較はできませんが…
相当クオリティがあがってるに違いありませんね。

3両編成、2スピード走行、のせかえ対応の商品です。

とにかくカッコイイ!の一言。

プラレール小田急5000形

開封した感想として、「かっちょいい!!」の一言です。
ショップで見本品を見た息子が一目惚れ。
商品を買うと言ってるのに、この見本品を持ち帰るんだぁぁぁと大騒ぎするほどでした。笑

窓の開放感や、LEDライトの付き方なんかもGOOD!

幅広すぎて問題はないのか?

リアルに再現しているため、存在感が半端ない5000形。
ロマンスカーMSEと並べてみると、こんな感じ。

このプラレールは問題なく線路を走行するのだろうか…とちょっと心配になりました。
なぜなら我が家にはプラレールはなく、木製レールがあるだけなので。

結論から言うと、我が家の木製の線路では問題なく走行しました。
うちの木の線路は、IKEAのリラブーと、BRIOが混ざっています。

BRIO(ブリオ)の踏切はかなりギリギリで、停まってしまう事もあります。
1両目が通過したのに、2両目が引っかかってるなんてことも…
そのへんもご愛敬ということで楽しめればいいかなーと思っています←かなりポジティブ

プラレールでは試してないのでわかりませんが、プラレールの線路や踏切では問題なく走ってくれるのでは?
さすがに作る方も考えて制作してくれてると思うし…

思わず心配してしまうほど忠実に作られているプラレールさんでした。

どこで買えるのか

ライト付小田急線5000形はどこで購入できるのでしょうか。

公式に発表されているのは以下の通りです。

小田急グッズショップ「TRAINS」
・新宿店(小田急線 新宿駅西口地下「小田急マルシェ新宿内」)
・和泉多摩川店(小田急線 和泉多摩川駅西口)
・ロマンスカーミュージアム店
・「TRAINS」オンラインショップ

その他、セブンイレブンの海老名店と小田急マルシェ新宿店、Odakyu OX MART小田原店でも販売されているとのこと。

既にメルカリなどのフリマでも手にする事ができるようですが、少々お高めかなと。
店舗でも1人3個までの限定販売だったので、しばらくは盛り上がるかもしれませんね。

ロマンスカーミュージアムで購入したら、カードが貰えました♪

価格はちょっと高めの3000円

プラレール5000形はプラレールにしてはちょっとお高めの3000円。

我が家ではロマンスカーミュージアムに行って、ロマンスカーより高価な通勤列車のプラレールを買うという謎の現象が起こりました。笑

ロマンスカーMSE、GSE、VSEは2000円台で購入可能なので、ここは好みが分かれますね。

LEDが搭載されたことによるお値段なのかなと個人的には解釈しております。
しかしそれだけの価値がある、カッコイイ車両であることは間違いないので、子供に押し切られて買ってしまった割には親も満足しています♪

小田急ファンなら買って損なし!

少し高めのお買い物でしたが、これは小田急線好きなら買って損はないと私は思います。

ロマンスカーを買うか5000形を買うかどうか悩んでるというのであれば…
お財布と相談ですかね…

5000形は通勤車両なので、ロマンスカーの派手なインパクトにはやはり負けてしまうのかな~

ちなみに、GSEのプラレールには人形が乗せられます。

MSEのプラレールは走行中はライトが点灯します。

VSE50000形もシンプルなフォルムのカッコよさは負けていません。

好みのプラレールを集めて楽しんでいきましょう♪

まとめ

小田急5000形プラレールは、小田急ファンなら買って損なし!←2回目

販売店などに立ち寄った際は、是非手に取ってそのカッコよさを確かめてみてくださいね。

【潜入レポート有】ロマンスカーミュージアムの料金や営業時間は?館内の混雑状況やカフェの雰囲気など! ロマンスカーミュージアムは小田急電鉄が海老名駅にできた鉄道博物館です。2021年4月19日にオープンしたばかりで、毎日賑わっています。...
歴代ロマンスカーを一挙に紹介!初代から最新の列車まで。色や乗客数、特徴や歴史も!小田急線のロマンスカー、最新電車は何代目なんでしょうか? 初代から現在のロマンスカーまで、歴代の列車を振り返っていきたいと思います。 ...