東京オリンピックの競技を種目数でランキング!33の競技の中で種目数が一番たくさんある競技は?

オリンピック種目数ランキング

オリンピックで実施される、競技と種目は異なります。
オリンピックのメダルは種目ごとに送られます。

東京オリンピック2020の競技数と種目数は、33競技・339種目です。
種目数が多いから偉いというわけでは全くありませんが、全種目を種目数の多い順にランキングしていきたいと思います。

今回の東京五輪で新たに追加された競技は、野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目で、これらが追加種目として実施されます。

水泳(49種目)

<飛込>
3m 飛板飛込(男子・女子)
10m 高飛込(男子・女子)
シンクロダイビング3m 飛板飛込(男子・女子)
シンクロダイビング10m 高飛込(男子・女子)

<マラソンスイミング>
10km マラソンスイミング(男子・女子)

<競泳>
50m 自由形(男子・女子)
100m 自由形(男子・女子)
200m 自由形(男子・女子)
400m 自由形(男子・女子)
800m 自由形(男子・女子)
1500m 自由形(男子・女子)
100m 背泳ぎ(男子・女子)
200m 背泳ぎ(男子・女子)
100m 平泳ぎ(男子・女子)
200m 平泳ぎ(男子・女子)
100m バタフライ(男子・女子)
200m バタフライ(男子・女子)
200m 個人メドレー(男子・女子)
400m 個人メドレー(男子・女子)
4×100m リレー(男子・女子)
4×200m リレー(男子・女子)
4×100m メドレーリレー(男子・女子・混合)

<シンクロナイズドスイミング>
デュエット(女子)
チーム(女子)

<水球>
水球(男子・女子)

陸上競技(48種目)

100m(男子・女子)
200m(男子・女子)
400m(男子・女子)
800m(男子・女子)
1,500m(男子・女子)
5,000m(男子・女子)
10,000m(男子・女子)
110m ハードル(男子)
100m ハードル(女子)
400m ハードル(男子・女子)
3,000m 障害(男子・女子)
4×100m リレー(男子・女子)
4×400m リレー(男子・女子・混合)
走高跳(男子・女子)
棒高跳(男子・女子)
走幅跳(男子・女子)
三段跳(男子・女子)
砲丸投(男子・女子)
円盤投(男子・女子)
ハンマー投(男子・女子)
やり投(男子・女子)
10種競技(男子)
7種競技(女子)
20km 競歩(男子・女子)
マラソン(男子・女子)
50km 競歩(男子)

自転車競技(22種目)

<BMX フリースタイル>
パーク(男子・女子)

<BMX レーシング>
レース(男子・女子)

<マウンテンバイク>
クロスカントリー(男子・女子)

<ロード>
ロード・レース(男子・女子)
個人タイムトライアル(男子・女子)

<トラック>
チームスプリント(男子・女子)
スプリント(男子・女子)
ケイリン(男子・女子)
チームパシュート(男子・女子)
オムニウム(男子・女子)
マディソン(男子・女子)

体操(18種目)

<体操競技>
団体(男子・女子)
個人総合(男子・女子)
種目別ゆか(男子・女子)
種目別あん馬(男子)
種目別段違い平行棒(女子)
種目別つり輪(男子)
種目別平均台(女子)
種目別跳馬(男子・女子)
種目別平行棒(男子)
種目別鉄棒(男子)

<新体操>
個人総合(女子)
団体(女子)

<トランポリン>
個人(男子・女子)

レスリング(18種目)

<フリースタイル>
男子
57kg級
65kg級
74kg級
86kg級
97kg級
125kg級

女子
48kg級
53kg級
58kg級
63kg級
69kg級
75kg級

<グレコローマンスタイル>
59kg級(男子)
66kg級(男子)
75kg級(男子)
85kg級(男子)
98kg級(男子)
130kg級(男子)

カヌー(16種目)

<スラローム>
カヤック (K-1)(男子・女子)
カナディアンシングル(C-1)(男子・女子)

<スプリント>
カヤックシングル(K-1)200m(男子・女子)
カヤックシングル(K-1)1,000m(男子)
カヤックシングル(K-1)500m(女子)
カヤックペア(K-2)1,000m(男子)
カヤックペア(K-2)500m(女子)
カヤックフォア(K-4)500m(男子・女子)
カナディアンシングル(C-1)1,000m(男子)
カナディアンシングル(C-1)200m(女子)
カナディアンペア(C-2)1,000m(男子)
カナディアンペア(C-2)500m(女子)

柔道(15種目)

<男子>
60kg級
66kg級
73kg級
81kg級
90kg級
100kg級
100kg超級

<女子>
48kg級
52kg級
57kg級
63kg級
70kg級
78kg級
78kg超級

<混合>
団体

射撃(15種目


50m ライフル3姿勢個人(男子・女子)
10m エアライフル(男子・女子・混合)
25m ラピッドファイアピストル個人(男子)
25m ピストル個人(女子)
10m エアピストル(男子・女子)
トラップ(男子・女子・混合)
スキート(男子・女子)
エアピストル(混合)

ウエイトリフティング(14種目)

<男子>
61kg級
67kg級
73kg級
81kg級
96kg級
109kg級
+109kg級

<女子>
49kg級
55kg級
59kg級
64kg級
76kg級
87kg級
+87kg級

ボート(14種目)

シングルスカル(男子・女子)
舵手なしペア(男子・女子)
ダブルスカル(男子・女子)
舵手なしフォア(男子・女子)
クオドルプルスカル(男子・女子)
エイト(男子・女子)
軽量級ダブルスカル(男子・女子)

ボクシング(13種目)

<男子>
フライ級(48-52kg)
フェザー級(52-57kg)
ライト級(57-63kg)
ウェルター級(63-69kg)
ミドル級(69-75kg)
ライトヘビー級(75-81kg)
ヘビー級(81-91kg)
スーパーヘビー級(91kg超)

<女子>
フライ級(48-51kg)
フェザー級(54-57kg)
ライト級(57-60kg)
ウェルター級(64-69kg)
ミドル級(69-75kg)

フェンシング(12種目)

フルーレ個人(男子・女子)
エペ個人(男子・女子)
サーブル個人(男子・女子)
サーブル団体(男子・女子)
フルーレ団体(男子・女子)
エペ団体(男子・女子)

セーリング(10種目)

RS:X(男子・女子)
レーザー級(男子)
レーザーラジアル級(女子)
フィン級(男子)
470級(男子・女子)
49er級(男子・女子)
フォイリングナクラ17級(混合)

その他:10種目以下の競技

空手(8種目)
形(男子・女子)

組手 男子
67kg級
75kg級
75kg超級

組手 女子
55kg級
61kg級
61kg超級

テコンドー(8種目)
男子
58kg級
68kg級
80kg級
80kg超級

女子
49kg級
57kg級
67kg級
67kg超級

馬術(6種目)
馬場馬術(団体・個人)
総合馬術(団体・個人)
障害馬術(団体・個人)

アーチェリー(5種目)
個人(男子・女子)
団体(男子・女子・混合)

卓球(5種目)
シングルス(男子・女子)
団体(男子・女子)
ダブルス(混合)

テニス(5種目)
シングルス(男子・女子)
ダブルス(男子・女子・混合)

バドミントン(5種目)
シングルス(男子・女子)
ダブルス(男子・女子・混合)

スケートボード(4種目)
パーク(男子・女子)
ストリート(男子・女子)

バスケットボール(4種目)
3×3(男子・女子)
バスケットボール(男子・女子)

バレーボール(4種目)
ビーチバレーボール(男子・女子)
バレーボール(男子・女子)

トライアスロン(3種目)
個人(男子・女子)
団体リレー(混合)

近代五種(2種目)
個人(男子・女子)

ゴルフ(2種目)
個人(男子・女子)

サッカー(2種目)
サッカー(男子・女子)

サーフィン(2種目)
ショートボード(男子・女子)

スポーツクライミング(2種目)
ボルダリング・リード・スピード複合(男子・女子)

ハンドボール(2種目)
ハンドボール(男子・女子)

ホッケー(2種目)
ホッケー(男子・女子)

野球・ソフトボール(2種目)
野球(男子)
ソフトボール(女子)

ラグビー(2種目)
ラグビー(男子・女子)

まとめ

いかがでしょうか。
種目数となると、とても多くて驚きますね。
気になった種目や競技を調べて、オリンピックを楽しんで応援していきましょう!

↓↓オリンピック競技に関する他の記事はこちら↓↓
★スポーツクライミング!東京オリンピックで採用された複合のルールとは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhatenatooをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る