JR横浜鶴屋町ビルには、多種多様な施設が集約!ジムや保育園、宿泊施設や駐車場も!シャルアネックスにはレストランも!

JR横浜鶴屋町ビル

JR横浜鶴屋町ビルは2020年6月5日(金)に開業する商業施設です。
横浜駅西口にオープンするこの建物は、駅前に出来るJR横浜タワーとはデッキ繋がっており、駐車場や保育所、商業施設、ホテル、スポーツ施設などが入る予定です。
JR横浜鶴屋町ビルについて、詳しく見ていきましょう!

アクセス・概要

JR横浜鶴屋町ビルは地上9階建て、約31mの建物です。

1階-3階 シァル横浜アネックス
2階-3階 ジェクサーフィットネス・スパ 横浜
3階   スターチャイルド<横浜ステーションナーサリー> 保育所
3階-9階 JR東日本ホテルメッツ 横浜
4階-9階 JR横浜パーキング

住所
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1丁目66番9

営業時間
・シャル横浜アネックス
 10:00~21:00(一部ショップを除く)

・フィットネス
 平日 7:00~24:00 ※毎週月曜日は休館日
 土日・祝 8:00~22:00
 ※ジムエリアのみ0:00~24:00(24時間営業)

・駐車場(547台)
24時間営業

フロア情報

JR横浜鶴屋町ビルは9階建てですが、商業施設は1階~3階までとなります。

1階 スーパーマーケットとレストラン
より便利で楽しめる、街に向けて広がるエリア

2階 カジュアルダイニング
街の喧噪から少し離れた隠れ家的エリアで、ゆったりとした時間を楽しむことが出来ます。

3階 ラウンジカフェ・レストラン・子育て支援施設
地域の生活の拠点として、様々な機能を備えたフロア。
小規模保育所や、宿泊施設やジムの入り口もあります。

JR横浜タワーと繋がる「鶴屋町方面連絡デッキ」はJR横浜鶴屋町ビルの3階に繋がります。
また、東横フラワー緑道とエスカレーターで接続します。

駐車場「JR横浜パーキング」

JR鶴屋町ビルにはタイムズが運営する駐車場が入ります。
建物の4階~9階に整備されます。
ジョイナスやベイシェラトンなど、意外とたくさんある横浜駅の駐車場。
鶴屋町ビルの駐車場はどんな特徴をもって生まれてくるのでしょうか。

料金などの詳細はまだ発表になっていないようです。

駐輪場と自動二輪駐車場は1階に整備されます。
自転車は510台、自動二輪は53台が収容可能の予定です。

宿泊施設「JR東日本ホテルメッツ横浜」

エクセルホテル東急横浜の復活とはなりませんでした。
JR東日本ホテルメッツ横浜は鶴屋町ビルの3階から9階に入ります。
JR横浜駅のきた西口から、徒歩5分。
全部で170室を予定しております。

駐車場は先着順で、JR横浜鶴屋町ビルの駐車場を使用できます。
予約はまだスタートしておらず、価格などもまだ不明です。

利便性の高さを誇るJR東日本ホテルメッツ。
現在展開されている店舗も飾らない上質をテーマに、機能性を追求しつつ、ひとつ上の心地よさを目指し、洗練された休館を提供してくれます。
必要なものだけを取り入れた無駄のない空間で、ノンストレスな快適な宿泊を提供してくれます。

2020年6月下旬には、桜木町にもJR東日本ホテルメッツ横浜桜木町が開業予定です。

フィットネス「ジェクサー」

ジェクサー・フィットネス&スパ横浜は、JR横浜鶴屋町ビルの2階~3階に入ります。
岩盤ヨガスタジオを含む2つのスタジオ、パフォーマンスを引き上げるジムエリア、そして幻想的なスパエリアで非日常的なフィットネス体験を提供してくれます。

設備の概要は以下のようになっています。

・トレーニングジム
・スタジオ2面(常温/岩盤ホット)
・ロッカー
・スパ(人工炭酸泉、ジェット、水風呂、カラン、シャワー、ドライサウナ)

CIAL横浜ANNEX

シャル横浜アネックスは、「Pivit My Life ~お客様の美しいと楽しいをひらく~」をストアコンセプトにしています。
買い物する機能だけでなく、この場所を軸足をして様々芳香に人が行き交う「横浜の玄関口」、そして「横浜駅にひらく扇の要」のような存在を目指しています。

ターゲット層としては、働く女性。
「ワタシ流の生き方」を自ら選びたい。
高価なものや流行りのものを買うことがステータスではなく、自分の価値観で自分の生活を素敵に豊かにするものを選択する事が出来る女性をコアターゲットにしています。

各階のショップリスト
1階
マグロバンク ウオキン(レストラン)※横浜駅初出店
文化堂(総合食品)

2階
新潟・佐渡の旬と地酒 いかの墨(レストラン)※横浜駅初出店

3階
BISTRO Katsuki ビストロカツキ (レストラン)※横浜駅初出店
シュマッツ・ビア・ダイニング(レストラン)※横浜駅初出店
三河屋(リカー)※商業施設初出店

JR横浜タワーの地下1階~地下3階には「シャル横浜」がオープンします。
こちらは61店舗が集まる食品街となっています。

保育所

JR横浜鶴屋町ビルに入る保育所は、スターチャイルドです。
横浜・川崎・埼玉に21個の保育園を展開しています。

今回横浜エリアにオープンするのは「横浜ステーションナーサリー」です。

スターチャイルドはキッズデザイン賞を受賞したことのある、魅力のある保育環境を提供しています。
子供たちをより自発的な行動へ誘導できるよう、刺激の与え方などに工夫を凝らし、保育士の研修や保育研究にも力を入れています。

こちらの保育園は小規模保育となっており、乳幼児の一時預かりも行っています。
オープンは2020年4月1日(水)。
JR横浜鶴屋町ビルの開業に先立ってオープンします。

各施設の開業スケジュール

JR横浜鶴屋町ビルは2020年6月5日(金)にオープンですが、多種多様な施設がテナントとして入るため、オープン日が異なります。

2020年4月8日現在、確定している日程は以下の通りです。

・保育所(スターチャイルド)
2020年4月1日オープン

・JR横浜パーキング
2020年4月上旬オープン予定

・フィットネス(ジャクサー・フィットネス&スパ横浜)
2020年6月5日から内覧会
2020年6月17日から開業

・JR東日本ホテルメッツ横浜
2020年6月27日(土)開業

・CIAL横浜ANNEX
2020年6月5日オープン(一部先行開業予定)

まとめ

横浜駅に誕生するJR横浜鶴屋町ビルについて、ザっとまとめてみました。
子供でも楽しめるのか、ベビーカーで安心して移動できるのか、授乳室やおむつ替えスペースなど、詳細が分かり次第更新していこうと思います。
子連れで楽しめたら、最高ですね。
新しく生まれ変わる横浜駅西口、とても楽しみです!

↓↓横浜駅のその他の施設情報もどうぞ↓↓
★JR横浜タワーの中身は? 近隣施設とのアクセスや、きた西口広場、新しいシャル改札についても!
★T・JOY横浜は横浜駅直結!話題のドルビーシネマの詳細、チケットの購入方法や値段について。音響と映像のダブルパンチで最高の空間を堪能!
★シァル横浜がオシャレなデパ地下として復活!最先端の崎陽軒も!横浜駅初出店の店舗も多数、仕事帰りの主婦の味方になる?!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhatenatooをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る