ディズニー英語システムの体験、効果や値段は?勧誘は断れる?購入のためには、わくわく体験は絶対に必要!

ディズニー英語システム

ディズニー英語システムが気になる!!
なんだか楽しそう!
子供に英語を話せるようになってもらいたい!

ママなら一度は通る道ではないでしょうか。
いろんな所で勧誘活動をしていて、ちょっと気になってるという人に、
営業さんにお話を聞く前に知っておいて欲しい事をお伝えします。

うちはなんの知識もなく営業さんを呼んでしまい、困ってしまいました。
結果、営業さんの押しに負けずお断りし、自分のタイミングで購入しようと決めました。
結局は購入するにせよ、少しでも後悔のあるうちにスタートするのは良くないと思います。
子供の為の教材ですが、頑張るのはお父さんお母さん!
間違いなく、パパママが頑張らないと意味がない!!

スッキリ楽しく子供と楽しめるよう、購入前にしっかり気持ちを作って準備しましょう!!

ディズニー英語システムとは

ディズニー英語システムはDWE(ディーダブリューイー)と略します。
DWEは DISNEY’S WORLD OF ENGLISH の略語となります。

ディズニー英語システムの特徴は、母国語方式を取り入れた幼児英語教育ということです。
日本語を覚えるプロセスと同じ方法で英語が身につくよう開発されたプログラムで、英語を聞く力、話す力、読む力を鍛え、自分の考えを英語で伝える方法を幼児の頃から身につけよう!

というものになります。
中学受験に英語が取り入れられるとか?
大学受験が大きく変わるとか?
いろいろな情報がある中、少しでも英語に困らない子供に育てたいと思う親心にザクザク刺さる言葉のオンパレードですね。

申し込みは営業さんを通すしかない

ディズニー英語システムに申し込むときは、「わくわく英語体験」というのを受ける必要があります。
なんだか楽しそうな名前ですが、無料で営業さんが自宅まできてくれて、商品について熱く語ってくれるというものです。

ディズニー英語システムの購入は、営業さんからしか購入できません。
ネットでの販売はありません。

この営業さんというのがすごい方でして。
この説明を聞いたら、もうフルセットで買いたくなっちゃうこと間違いなしです。
子供の扱い方もとても上手で、2時間という長丁場、子供も楽しそうに過ごしてました。

しかし営業さんもお仕事ですので、商品を購入してほしいわけです。
噂によると、ディズニー英語システムの営業さんは完全歩合制とのこと。
購入してもらわないと稼ぎにならないのです。

実際、ディズニー英語システムの教材は素晴らしいものだと思います。
2019年4月に大幅リニューアルしたようで、前よりさらに子供が興味をひくものになっているようです。
・タッチペン対応の本
・わかりやすいカードリーダー(録音機能付き)
・すべての教材が連動した綿密な作り
・アウトプットの場を提供してくれてるイベント

ディズニー英語システムを使いこなすことができれば、ネイティブとまではいかなくても、英語に困らない子になってくれるのではないかと思います。

買いたくなっちゃう所までこっちのテンションを上げてから、
当日契約者だけの限定プレゼントを全面にアピールして、契約を迫ってきます。
迫るというと言い方が悪いかもしれませんが、少し圧を感じました。

これを逃したらこの素敵なプレゼントが付きません!
1日でも早くお子さんの脳にインプットしてあげましょう!
お金なら大丈夫、ローンがあるし、子供手当と合わせて支払ってる人もたくさんいます!

そう、ローンを組めるんです!
それだけお値段が高額です。いくらでしょう?

10個ほど教材があり、お勧めの組み合わせで購入することになります。
フルセットですと、約900.000円!90万円!
税込みなんと、1.000.000円!百万円!100万円!諭吉100枚!

なぜここまで高額になるのかというと、このディズニー英語システムは12歳まで使える教材となっており、教科書によっては大学受験にも使えるレベルのものもあるとか。
それを一括で購入するわけです。
購入すると、一気に全部届きます。
お子様によって成長のスピードが違うから、いつでも先に進めるようにとの事です。

確かに、0歳から12歳まで英語教室に通ったとしたら、月額7000円程度でしょうか。
そう考えれば妥当なのかもしれませんが、失敗しても辞められないというのはネックです。
子供が全く興味を示さなかったらどうしよう……心配になります。

しかも、金利が高い!!
フルセット100万をローンで支払うと、金利6%とかでした。
高いよ高いよ!
住宅ローンばっかりみてた私には、法外な金利で固まってしまいました。

ディズニー英語システムを購入する時は、一括支払いにしようと心に誓いました。
実際はこの値段に加えて、毎月会員費がかかります…

当日契約者限定のプレゼントは、正直とっても魅力的でした。
お金に余裕があれば、なんの後悔もなく買っていたと思います。

しかし、我が家の家計で90万円一括はかなりの覚悟がいります。
そんな覚悟、1日で決まるわけありません。

お父さんが忙しく、お母さんしか営業さんの話を聞けなかった場合、即決断するのは難しいでしょう。
ローンを組めば大丈夫な気がしたから、契約しちゃった♪
と言われたら、パパびっくりしそうです…

契約したけど、やっぱりすぐに後悔した…すぐに売ってしまった…
そんな話がネット上にたくさんあり、勢いで始めるものではないと思いました。

中古品がたくさん出回っているのも、しっかりと納得する前に買ってしまったのが原因ではないのかなと思います。

正規品と中古品

そんなに高いなら、中古品でいいのでは?
正規品にはどんなメリットがあるのでしょうか。

・破れたり壊れたりしたら、無料で交換してくれる
・イベントが多くあり、アウトプットの場を設けてれている
・週1回のテレフォンがある

大きなメリットはこの辺りではないでしょうか。

赤ちゃんが使うため、舐める、壊す、投げる、折る…これは絶対です。
それをいちいち止めていたら子供の好奇心をへし折ってしまい、存分に楽しめません。

また、インプットだけでは身に付きません。
参加に別途費用がかかりますが、ネイティブの方と触れ合うイベントがあります。
実践することで自身もついて、さらに上達すると思います。

週1回のテレフォンもネイティブの方とお話できます。
重要な出力の場ですね。

本気でやるなら、正規会員で真剣に取り組んだ方が成果が出やすいのではないでしょうか。

サンプルや中古品で試すと安心

本当に子どもがDVDを見てくれるのか、どんな教材なのか気になる、試してみたいという方は、サンプルをお試しください。
CDとDVDが1枚ずつ届きます。
まずサンプルを子供に見せてみて、反応を見てみるのがいいと思います。

聞いてみるとわかるのですが、楽しく聞いて見れる内容になってます。
かけ流しておくと、まず親が覚えます。
英語が全く出来ない私でも口ずさめるレベルです。

うちの子はDVDをつけると楽しそうに見てくれていたので、家事も進み一石二鳥でした。

サンプルだけだとちょっと心配…もうちょっと試したいと思ったら、中古少し試してみるのもありです。

「プレイアロング」という教材はディズニー英語システムの最初の教材です。
この教材だけはディズニーのキャラクターは出てきませんが、赤ちゃんから楽しめるものになっており、内容も簡単なものになってます。

40年続く歴史の中で、内容はほぼ変わっていないそうなので、使用できれば古いもので問題ありません。
販売方法の問題なのか、中古品は本当にたくさん出回っています。
良いものを見つけ、試してみるといいと思います。
正規購入したら、また売ればいいのです。
同じように試したい人がきっとたくさんいます。

「Play Along」はCDとDVDが3セットずつあります。
正規品はおもちゃもついてくるみたいですが、中古品はCDとDVDだけのことが多いですね。
どんなもんか試す分にはCDとDVDだけで問題ないのかなと思ってます。

ちなみに、「プレイアロング」は再生可能で2000年代のもので10000円~20000円ほどで手に入ります。
メルカリやラクマあたりをチェックしてみてください。
多少傷があっても、再生できれば全く問題ありません。
最新版と比べると、画面が小さい、少し古っぽさがある、というのが唯一気になりますが、
子どもは楽しく見ていたので、気にしなく大丈夫かと思います。

まとめ

勉強ではなく、毎日の生活の中に当たり前のように取り入れないと、楽しんで継続できません。
また親自身が楽しんで毎日取り組んでいかないと、続きません。

当日契約の限定プレゼントが欲しい場合は、中古品などで試してみて、買うと覚悟を決めてから営業さんを呼ぶことをおススメします。
その際、できるだけお父さんも一緒に話を聞いてください。

営業さんの説明を受けてみて、少しでも後悔が残りそうだったら、買うタイミングではないと個人的には思います。

自分のタイミングで、納得してから、子供と一緒に楽しんで英語を身につけていけたらいいなと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhatenatooをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る