スポンサーリンク
生活

住宅ローンはただの借金!失敗を認めて、今後の対策を考えてみた。

日本人は当たり前に住宅ローンを組みます。
一国一城の主!という憧れもありますよね。
でも勉強していくうちに危険な事なのではと感じるようになりました。
まだローン組んで1年目、これからどうしよう…という話です。

金利が安くて魅力的

2021年1月現在、とにかく金利が安いですよね。
銀行にもよりますが、変動なら0.4%以下で契約できるところもあります。
大きな買い物なので金利は少しでも安い方がいいですよね。

ローン試算を出してもらっても、金利が安いとかなりお得に感じます。
無知なカモが担当者の思う壺にハマるには、好条件です。

変動金利は今後上昇の可能性もあるので、諸刃の剣。
少し高くても固定にしておくと何も考えなくていいので楽んじゃないかと思います、個人的に。
どっちが得かなんて、未来にならないとわからないので…安心を取りたい。
利子の金額にビビるけど…

ローンの方が賃貸より安い

同じ条件の家を賃貸で借りようとすると、ローン返済額と管理費より高いですよね。
我が家でいうと、毎月ローンと管理費を足すと14万。
賃貸でここに住もうとすると毎月20万くらいになります。

税金や設備に関するお金、修繕積立金の増額など考え始めるとキリがないですが…
これをどう捉えるかは、その人次第といった所でしょうか。

高いだろ!!!
という感じもしますが、どうしても駅近のマンションという条件だけは譲れなかったのでこの結果です。

お金の勉強をはじめた今ならどうするんだろう…
駅から離れて安くするか、高くても駅近条件を優先するのか…

考えても仕方のない事にエネルギーを使うのは辞めておきます。

マンション購入に踏み切った理由

住む場所を検討するうえで、我が家が優先した条件は「駅チカ」。
徒歩5分以内!
とにかく疲れやすいうちの旦那、これだけは譲れない。
住む駅はここがいいというのがあったので、そこも譲れず。

立地さえよければ、後はそこまで気にしていませんでした。
広さはそこまで求めず、3人家族で子供部屋と夫婦の寝室があればいいかなー。
日当たりもゼロじゃなければいいやー。

そんな感じで始まった物件探し。
その時も駅近の賃貸に住んでいたので、家賃はなかなかの額でした。
酒たばこギャンブルはなし、趣味もない、飲み会も嫌いで社交的でない我が家は家にお金をかける感じだったので、そこは満足でした。

そして出会った今のお家。
管理費込で賃貸の値段と変わらない!広くなる!キレイ!
といった感じで、購入を決めました。

実際には固定資産税やら初期費用がかかるので出費はありましたが、当時は家は資産だ!でっかい投資の1つ!といった感覚だったので、全く気にしていませんでした。

無知ってこわい。

マズいかもと思ったきっかけ

なんにもマズイことなんてないと思っていた私が、事態の深刻さに気付いたのは、このブログではお馴染みのユーチューブチャンネル「リベラルアーツ大学」の視聴がきっかけでした。

住宅ローンは借金!借金しないと買えないものは分不相応!

みんなやってるから大丈夫!なんてことはない。
思考停止しちゃだめ!

うーん。
おっしゃる通りですよね。

最初のうちは
・でも快適だし
・同じ条件で借りたらもっとするし
・結局賃貸でも家賃も払い続けるんだし一緒でしょ

とかなんとか強がって自分に言い訳してみたりしてました。
でも、むなしいだけ~
認めるのが怖いだけ~

ギリギリではないとはいえ、そこまでの余裕資金はないですし、予期せぬ事が起きたら…
事故や病気、親の介護など不安要素は数えきれないですよね。
何もなくて大丈夫だった人の大丈夫という言葉は、運が良かっただけとも取れます。
リスクマネジメントは本当に大事です…

動画をたくさん見てお金の勉強を続けていくうちに、意地とプライドを捨てる覚悟ができました。
間違えてしまったのなら、こっから最善の策を考えてやり直そうと思えるまでになりました。
気付けて良かったです、不幸中の幸い。

現在のローン状況

我が家の現在の借入状況はざっくりこんな感じ。
・借入額4000万
・35年の住宅ローン
・変動金利
・ボーナス返済なし
・月額返済 110000円

なんとかいい所を見つけようと思ったら、ボーナス払いがないくらいですね(笑)
変動金利は後にならないと振り返れないのが怖いです…

収入は手取り毎月40万円、ボーナスは別で年100万円ほど。
子供が幼稚園に入ったら私も働く予定なので、今のところ家計はまったく問題ありません。
月の生活費は30万円で設定しているので、毎月10万円以上貯金も出来てます。

社交的のカケラもない、趣味のない、物欲のない私達は「住」に重きを置いているので、快適なのは間違いないです。
住居費は管理費込だと月の生活費のほぼ半分を占めます(笑)
金額は失敗したとは思ってないのですが、同じ額の賃貸にしとけばよかったかなとは思います…

実際に査定には出していませんが、周辺の中古販売情報を見ると、今現在売却したら4000万円にはなりそうです。
プラスにはなりませんが、大きなマイナスにもなってないのがせめてもの救い…駅近の立地が良かったみたい。

これが時を経てどこまで落ちるのか。
資産には程遠いですね。

10年で3000万円貯めて完済する

現在の家計状況はとくに困っておらず、子供の教育費も問題なく積み立てられそうです。
しかし問題なのは、「このままいけば大丈夫」ということです。

なにかあった時、ローンが払えない、売れない、売れてもローンが残ってしまうといった状況になることは十分に考えられます。
とゆーか、金利がありえないくらい上昇したらどうしよう…
路頭に迷うことはないかもしれないけど、利子だらけの返済になってしまいます…
分不相応な買い物という言葉が身に染みます…

とはいえ、凹んでいても始まらない。
とりあえず今の対策として、10年でローン完済計画を考えています。
そしてドヤ顔で3000万の掛け捨て生命保険に入ってやるんだ♪

10年後のローン残高は約3000万円。

10年で3000万円貯めてやるー!!
といった無謀な計画になっています。
1年で300万円貯めるということですね。
実際には教育費なども貯めていかなきゃなので、もっとですが…

今現在1年で180万ほど貯金できているので。
子供が幼稚園に入ったら私が200万円稼げばいいという計算。
子供も大きくなるし、金利が上がるかもしれないし、何があるかわからないからざっくり200万円。

アドセンスとアフィリエイトでどこまで稼げるようになるだろうか…
あと1年が勝負です、だってまだ月1000円…
少しでも給与所得に頼る分が減るように、コツコツ頑張っていこう…

無理ゲーな予感しかしません。
が、低い目標立てても仕方ないですから!!

うちは一人っ子なので、なるべく子供といる時間は多くしたいという思いがあります。
全力で子供との時間を楽しみつつ、家でもしっかりと稼げるようになりたいです。

いや、稼げるようになります!!
宣言したもん勝ち!!!

ポジティブに!稼ぐ力をつけるチャンス!

ここまできたら、もうポジティブに考えて毎日生きていくしかありません。
もし賃貸でのうのうと暮らしていたら、こんなに焦って勉強することもなかっただろうし、思考停止人間のまま生活していたと思います。

保育園激戦で専業主婦になったのも、お金で大失敗したのも、きっと将来のために生きる力をつけろと言われてるようなもんです、きっと。
給与所得以外の所得を得ようなんて、こんな事にならなければ考えもしなかったと思います。

子供との時間も大切にして、お金のこともちゃんと勉強して、本もたくさん読んで。
子供に同じ失敗をしないようにきちんと教えられる大人になりたいと思っています!
失敗者の言葉には重みがあると信じてます。笑

さいごに

住宅ローンについてはいろんな意見があると思います。
でも勉強してみて、やはり私には分不相応な買い物だったなと感じました。
失敗を挽回して稼げる力をつけて、失敗しなかった自分よりも強くなれるよう、コツコツ頑張りたいと思います。
継続がなにより大事かなと感じています。

無料ほど高くつく!結局損をする?無知はカモられる!お金のセミナーで大失敗した話。 世の中には無料のセミナーというのもたくさんありますよね。ジャンルも多岐に渡ります。いいセミナーもたくさんあると思いますが、無料という餌...
育休中にアドセンスを始めて考え方や価値観が変わった!身に付いたスキルやブログ収入を副業に選んだ理由 育休中に副業としてアドセンスブログを開始しました。わからない事だらけでめげそうでしたが、1年半続けてみた結果、考え方などが変わりました...