ポイントゆるーく貯金!上手に現金化して目的別口座に入れよう

ポイント貯金

気が付けば、いろんな所でいろんなポイントが貯まっていませんか??
ちょっとずつ、たくさんのポイントがあって、どうやって使用したらいいもんか、悩みますよね。
最近はアプリでポイント管理できるものも多いですが、それでもお財布はまだパンパン…なんてことも。
貯金する?でもどうやって?節約に使う??

ポイントを上手に使って貯金が出来たら嬉しいですよね!
今回は私がやっているポイント貯金について、お話しようと思います。
ポイント貯金という名の、ポイント現金化です。

ガッツリポイントを貯めているわけではないので「ゆる貯金」にはなりますが、なんと半年で30.000円突破!
ゆるーい割に、ちょっと嬉しい金額になりました。

ポイントは節約には使わない

ポイントは節約には使わない方がいいと思っています。
ここでいう節約とは
「今月は食費がオーバーしそうだから、ポイントで買っちゃえば大丈夫だ!」
というような使い方です。
たしかにお金は減ってないのですが、もったいない!
せっかくお店からいただいたポイント、貯金に回しましょう!

ポイントで買った分もちゃんと計上する

ポイントを貯金するためには、ポイントで買ったものもお金で買ったものと同じように計上する必要があります。

1000円の買い物→500円の現金+500円のポイントで購入

このような買い方をした場合、家計簿には1000円と記入します。
そうすると、500円浮きますよね?
これを貯金します!チャリーン。

以上です。
簡単ですよね?

決められた予算はきっちり守り、ポイント分はしっかり貯金。
さいこー!

毎回毎回貯金とかしてると、とっーてもめんどくさいので、ホワイトボードでも冷蔵庫の紙でも携帯のメモ帳でも、忘れない所に計算していって、月末に一気に貯金します。

ポイント分だけきっちり貯金すれば、引き落としが出来ないなんて事は起こらないので、安心です。

少ないポイントでも貯金できる

ポイント貯金のようなポイントの使い方をすると、少ししか貯まっていないポイントでも上手に使う事が出来ます。
1ポイントしか貯まっていないポイントカードでも、1円の貯金が出来ます。
1円を馬鹿にする人は、1円に泣くんです!

ポイント貯金にお勧めポイント

本当にポイントをガッツリ貯めようと思ったら、もっといいポイントがあるのかもしれませんが、頑張りすぎて疲れてしまってはしょうがないので、私はゆるーく貯めています。

主に貯めているポイントは2つ。
Tポイントとイオンポイントです。

<イオンカード>
イオンのポイントは上手に貯めると1年で10.000~20.000ポイントくらいになります。
支払いは全てイオンカード。
生活費を全部イオンカードにまとめて、買い物もイオン系列に絞る。
これだけでだいぶポイントが貯まります。

このポイントはWAONポイントに変換することも出来るのですが、ワオンポイントにしてしまうとポイントをどれだけ使ったのかを管理するのがどうしても難しく…
手数料がかかるのですが、私が商品券にしています。
1000円ずつ使っていくと、貯金がしやすいです。

ちなみに。
商品券を使用すると、商品券を使った分は現金で支払った時と同じようにポイントをつけてくれるお店が多いんです!
ポイントで買ったらまたポイントが貯まるなんて、嬉しすぎる!
お店で聞いてみてくださいね。

<Tポイント・ヤフーカード>
二つ目はTポイントです。
Tポイントの良い所は、Tポイントを貯められるお店がたくさんあるということ!
外食してポイント、ドラッグストアでポイント、ネット通販でポイント。
また、Yahooカードにすると、固定資産税や住民税の支払いでもポイントが貯まります。
(nanaco経由で支払う必要あり、ヤフーカードからナナコにチャージして使用しますが、還元率は0.5%となります)

さらにさらに。
Tポイントは巷で話題の「ウェル活」が最大の魅力です。
ウェル活とは、ドラッグストア「ウエルシア」にて、毎月20日にポイントを使うと1.5倍の金額でお買い物出来るという素敵なイベントを活用する事です。

500ポイントで、750円分のお買い物が出来ます。
10.000ポイントで、15.000円分のお買い物が出来ます。

すごくないですか?

家計簿の付け方が少しややこしいですが、こんな感じです。

500ポイントで750円分のお買い物

家計簿に750円をつける
750円、ポイント貯金する

はい、ポイントが増えました。
ばんざーい。

ポイントを1.5倍で使えるという事は、実質3割引きで購入しているのと同じ事になります。
ポイント貯金にしてしまうと、3割引きで購入しているお得感は全くないので残念ですが…

ポイントを現金化するという面ではウエル活様様です。

注意点としては、他より高いものをウエル活で買ってはいけません。
安いものは安い所で買いましょう。
他で買っても値段が変わらないものに絞って、ウエル活するといいと思います。

住信SBI銀行の口座がおすすめ

ポイント貯金としてポイントを現金化するのは簡単なのですが、ポイント貯金口座を作ってそこに移していくというのが、なかなか面倒なんです。
月一だとしても、なかなかめんどくさいです。
とくに、ズボラな私は平気で何カ月かそのままでいたりします。
このような貯金は、目に見えて貯金できている事でモチベーションがあがるので、毎月コツコツと形にしていきたいもんです。

自宅でタンス貯金でもいいのですが、口座で管理した方が安心です。

そんな私が使っているのが、「住信SBIネット銀行」です。
ひとつ口座を作ると、その中に目的別口座を作る事ができます。
アプリで簡単に作れます。

この目的別口座は、代表口座との振替は無料で出来ます。
アプリで24時間いつでも出来ます。

目的別口座に「ポイント貯金」を作って、月末にサクッとお金を移動。
これで貯金完了です!
目的別口座を割く際した時、いつまでにいくら貯める、という目標を最初に入力するので、進捗状況なども一目でわかります。

旅行に行く、いいお鍋を買う、ソファーを買うなど、目標を決めてコツコツ頑張っていくと、モチベーションアップになります。

まとめ

いかがでしょうか。
ガッツリ頑張るのでは疲れてしまうので、ゆるーくやってみませんか?
1ポイントでも馬鹿にせず、コツコツと貯金していきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でhatenatooをフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

カテゴリー

ページ上部へ戻る